2016年01月14日

人生の約束

先週の土曜日に封切りました、「人生の約束」宜しかったら見てください。
宣伝でした。m(__)m

043688B3-B526-4DC5-8C08-94AC244CD548.png
posted by asagiiro at 21:15| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

持つべきものは

98D0BC99-5B79-4D48-B841-8628872B2CBA.jpg

友達の家の庭に咲いていた紅梅が見事でした。

最近、更年期なのかなんなのか、とても情緒的に良くないので、友人宅にお泊まりに行きました。
夕食を二人で作り、友人の旦那様と一緒に食べました。皆んなで食べる食事はとても美味しかったです。

心配して甘い物を送って下さる方、LINEやメールをして下さる方、電話を下さる方、沢山の友人に支えられて過ごせてい
本当に有難い事です。

一泊して朝帰るつもりが、日帰り温泉に行こうと
誘っていただき、初めて岩盤浴を体験しました。
お風呂上りにはアイスクリームが美味しかったです。

ACEEB1D0-9062-43D4-9AE7-8C484D988BF2.jpg


Sさんと旦那様、大変お世話になりました。
感謝ですm(_ _)m

posted by asagiiro at 22:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

ナイフの行方

宣伝です。
今晩、明晩、NHK午後10時よりドラマ
、ナイフの行方、が放送されます。
お時間ある方ご覧下さい。

脚本、山田太一
出演、松本幸四郎、今井翼、松坂慶子他

posted by asagiiro at 13:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

空ヲ刻ム者

image-0b94b.jpg
小金井公園の梅園は、満開の梅の香りに包まれておりました。
桜の蕾もかなり膨らみ、春の近さを知らせてくれています。

先日、「空ヲ刻ム者」を観て来ました。猿之助さんと蔵之介さんが宙を舞っていました。
前川さんの脚本と聞き、暗く重いのかと思ったら、面白くエンターテイメントに富んだ舞台になってました。

まだ、ご覧になっていない方が多いので、あんな事やこーんな事は書けませんが、面白いです
三階席は花道もよく見え、とても良席でした。
これから観られる皆様、沢山楽しんで下さい。

話しか変わりますが、福山さんがツイッターを始めました。@45FUKUYAMAをフォローお願いします。
今日の夕方で12万を超えたそうですが…(^_^;)
posted by asagiiro at 21:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

黒い福音

image.jpg

京王デパートの駅弁大会で広島弁当を買いました。
たこめし、牛めし、穴子めしが入っていました。
とても美味しかったです!

で、話は変わりますが、
1月19日土曜 午後9時から、テレビ朝日系
二夜連続松本清張ドラマスペシャル、黒い福音、が
放送されます。
ビートたけしさんはもちろんの事、瑛太さんが良い演技をしています。
是非ご覧ください!
posted by asagiiro at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

紙の月

本日から始まりました、ドラマ10、紙の月
原作は角田光代さん、主演、原田知世さん
音楽は住友紀人さん、女性の生き方、心の内を描いたドラマです。
毎週火曜、午後10時、NHKで放送中です。
お時間ありましたら是非ご覧ください。

裏がチームバチスタなので数字的には心配ですが
内容はとても良いので観て頂けたら嬉しいです。
posted by asagiiro at 23:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

観劇してきました。

12-05-24-1.JPG


先日、ルテアトル銀座にて「菊治郎とさき」の舞台を観てきました。
半分お仕事だったんですけどね。
写真は仲村トオルさんからきていたお花です。
とにかくお花が凄く沢山あって綺麗でした。

うちの会社の花を探したら見当たらない・・・
と思ったら楽屋にありました!(ホッ)


続きを読む
posted by asagiiro at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

ドラマSP 愛・命〜新宿歌舞伎町駆け込み寺〜

たまの更新が番組宣伝ですみません(^^;

12月17日(土)午後9時〜テレビ朝日系で放送

ドラマスペシャル愛・命〜新宿歌舞伎町駆け込み寺〜
お時間ありましたらご覧くださいませ。

主演は渡辺謙、永作博美
また、渡辺謙さんの奥様、南果歩さんが役の上でも奥様で登場なさいます。


先日来、忙しくしておりましたのはこの番組でした。
やっと完成いたしまして、金曜日には六本木で試写が行われます。
作品は完成しましたが、それに付随する色々な資料提出があるので
まだ、仕事は終わっていません。
それなのに、次のお仕事の台本が既に机上にあるのでした・・・(^^ゞ


続きを読む
posted by asagiiro at 15:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

涙のチケット争奪戦&映画「大奥」

昨日映画「大奥」をもらったチケットで観てきました。
金曜夜だというのに客席は半分くらいの入りでした。
前半はなんだかテンポが無く辛いのですが、後半から結構面白くなってきます。
蔵之介さんは総髪のかつらで、渋い感じは良いのですが、ちょっと顔が怖すぎです。
玉木くんとんも絡みは時間的には短いですが
足で演技をしていて笑えます!!

全体的には思っていたより面白かったかも。
原作の方が数倍面白いですけど、映画もそれなりに面白かったです。CG合成もキレイに出来ていました。
問題点が音楽レベルが大きすぎる事と、効果音が雑音に聞こえる事でした。(ろうそくの燃え、袴の衣擦れ)
もうすこし丁寧にやってほしかったです。


続きを読む
posted by asagiiro at 11:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

犬のおまわりさん

お知らせです。

「いぬのおまわりさん〜24歳で逝ったまゆちゃんのブログより〜」不知火書房 刊
がドラマ化されます。

自分の命か、赤ちゃんの命か。第2子を宿しながらがんに侵され、20008年秋、出産直後にこの世を去った北九州市の大石真由美さん(享年24)が、自らのがん闘病記を綴ったブログが「いぬのおまわりさん」。
長女の好きな童謡から名づけられたこのブログは、死後、家族の手によって一冊の本さんより2009年7月に発売されました。


7月4日日曜午後9時〜MBS TBS にてヒューマンドラマ特別企画・愛と感動のドキュメント『いぬのおまわりさん』〜ママは産むよ!ガンとの壮絶な闘い。夫婦の245日 涙と笑顔の記録〜』(MBS製作)として放送することが決定しました。
主演は水川あさみさんと永井大さん。
公式HPかこちら

お時間ございましたら、ご覧いただければと思います。
よろしくどうぞ!


posted by asagiiro at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

薔薇とサムライ


薔薇とサムライ


作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
作詞:森雪之丞
劇場:赤坂ACTシアター

出演:古田新太、天海祐希、浦井健治、山本太郎、神田沙也加、 森奈みはる、橋本じゅん、高田聖子、粟根まこと、藤木孝 他

あらすじ

ときは17世紀、ところは日本を遠く離れたイベリア半島の一小国コルドニア王国。
その領海で暴れまわっている海賊の石川五右衛門(古田新太)は、同じくその界隈を荒らしている
女海賊アンヌ・ザ・トルネード(天海祐希)と戦友になり、彼女の船で用心棒をすることになる。
とある港町で、五右衛門は彼をつけねらう賞金稼ぎのデスペラード豹之進(山本太郎)と戦う羽目に。
しかもその隙を突かれ、アンヌは城の兵士に捕らえられてしまう。
城に連れて行かれたアンヌを待っていたのラーカム・デ・ブライボン大宰相(藤木孝)。
王の血筋が途絶えた今は、彼が国を仕切っている。だが、大宰相はアンヌに王になれと告げる。
彼女こそ先王の娘だというのだ。
城に入ったアンヌは、侍女エリザベッタ(森奈みはる)から貴婦人教育を受けるはめに。
社交界デビューのダンスパーティーで、隣国の王子、シャルル・ド・ボスコーニュ(浦井健治)は
彼女にひとめぼれをする。そして、そこにはアンヌを心配して潜入していた五右衛門もいた。
貴族に変装していた五右衛門のことが気になり、うるさくつきまとう大宰相の孫娘の
ポリー・デ・ブライボン(神田沙也加)。
それぞれの思惑が交錯する中、女王としての立場に目覚めていくアンヌはついに"海賊討伐令"を発布。
彼女自ら甲冑を着込み軍を率いて、かつて仲間だった海賊たちに戦いを挑むことになってしまう。
海賊仲間を守るためアンヌと対決する五右衛門。
国王と海賊、立場を分かつ二人の誇りと意地が激突する。
だが、女王擁立の裏には大宰相の国家的陰謀があった。
五右衛門とアンヌ、果たして二人の運命やいかに!?

以下、ちょいネタバレなのでご注意!


続きを読む
posted by asagiiro at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

十二月大歌舞伎


歌舞伎座


12月大歌舞伎(昼の部)を観に歌舞伎座へ行ってきました。
出し物は・・・






★操り三番叟

勘太郎
松也
鶴松
獅童

★野崎村

福助
孝太郎
秀調
彌十郎
橋之助

★身代座禅

勘三郎
染五郎
巳之助
新悟
三津五郎

★大江戸りびんぐでっど

染五郎
七之助
勘太郎
彌十郎
萬次郎
市蔵
亀蔵
井之上隆志
獅童
橋之助
扇雀
福助
三津五郎
勘三郎

それぞれどれも面白かったのですが、やはりお目当ての「大江戸りびんぐでっど」が一番面白かったです。
作・演出が宮藤官九郎さんですから、普通の歌舞伎と一味も二味も違います。
舞台一杯にゾンビ(存鼻)が登場し、イルカの開きやカメレオンの開きが「くさや」と化し、おまけに「派遣」という労働問題にまで言及・・・・
まるで劇団新感線の舞台を観ているような錯覚にとらわれましたが、ミュージカルっぽくもあり、またマイケルジャクソンのスリラーのパロディー的要素もあり、なんとも抱腹絶倒な歌舞伎でした。




続きを読む
posted by asagiiro at 15:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

TALK LIKE SINGING のチケット

三谷幸喜さんのミュージカルTalk Like Singing が
明日からアメリカ、NY、で始まります。
1月には東京でも公演がありますので、NYまで
行けない方は赤坂ACTシアターでご覧下さい。

今回はインターネットによる優先発売はすべてありません。(ぴあもイープラも)
発売日は12月12日〜です。
発売初日はすべて電話受付だけそうです。
頑張って見たいですけど絶対とれなさそうです。
詳細は・・・


続きを読む
posted by asagiiro at 17:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

蛮幽鬼


蛮幽鬼

劇団新感線「蛮幽鬼」
劇場:新橋演舞場

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり

出演:上川隆也、稲森いずみ、堺雅人、早乙女太一
   橋本じゅん、高田聖子、粟根まこと、山内圭也他


遠い昔、各地の豪族支配から、ようやく一つの政権が出来上がりつつある島国・鳳来の国にまつわる物語。
鳳来の国の若者四人は、国をまとめる精神的支柱として果拿(かだ)の国の国教“蛮教”を学ぶために留学している。その中の一人、京兼調部(きょうがねしらべ)が暗殺され、同行の伊達土門(だてのどもん)「上川隆也」が無実の罪により監獄島に幽閉される。土門は、濡れ衣を着せた稀浮名(きのうきな)、音津空麿(おとつのからまろ)への復讐を誓う—

10年の歳月が流れ、脱出を試みようと牢獄の壁を掘り進めていた土門は、両手足を鎖に繋がれた男【堺雅人】がいる牢へたどり着く。土門に助けられた男はサジと名乗り、復讐に協力することを誓ってともに脱獄する。

鳳来の国の都。蛮教を持ち帰った浮名と空麿は、教義を自分たちに都合よく作り変え、彼らの父親たちと共に権勢をふるっている。

一方、都のはずれでは、飛頭蛮(ひとうばん)が唱える“蛮心教(ばんしんきょう)”へ人々の支持が集まりつつあった。蛮教に疑問を抱く大王の妃、美古都(みこと)「稲森いずみ」は、彼女を護衛する刀衣(とうい)「早乙女太一」を伴い飛頭蛮のもとを訪れる。この飛頭蛮こそかつて美古都と将来を誓い合った土門であった。

そして、宮中では、蛮教と蛮心教の教義をめぐって、飛頭蛮と空麿は教義問答をすることとなる…。

以下ネタバレしてます。

続きを読む
posted by asagiiro at 11:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

狭き門より入れ


狭き門

『狭き門より入れ』
於 : PARCO劇場
作・演出 前川知大
出演: 佐々木蔵之介、市川亀冶郎、中尾明慶
    手塚とおる、浅野和之、有川マコト

「あらすじ」

世界の更新」が目の前に迫っているとしたら…
混沌の世界に救いの道は残っているのだろうか、
絶望の果てにみえるもの、それは希望の光…!
人類は、いつの時代にも何かおおきな存在に取捨選択されてきていた。
それを知ってしまった人間は、どのように行動するのか?
舞台は、あるコンビニエンスストア。
取捨選択される事実を知ってしまった男と、巻き込まれた周辺の人々は、先にある道を自分たちの意思で選ぼうとする。
生きる意味を賭けて、それぞれが人生の行く末を選ぶ、それぞれが思う「希望」とは・・・?


以下ナタバレを含みます。


続きを読む
posted by asagiiro at 11:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

風を継ぐ者 2009


風を継ぐ

「風を継ぐ者」2009年版

脚本・演出 成井豊 真柴あずき

劇集団キャラメルボックス

出演
左東広之、大内厚雄、畑中智行、三浦剛、安部丈二
西川浩幸、岡田さつき、寶川貴美子、岡内美喜子 他

東京公演 サンシャイン劇場

「あらすじ」
元治元年五月。京都壬生村の新選組屯所に、二人の男がやってきた。一人は、足は速いが、剣術も学問もまるでダメな、立川迅助。もう一人は、昌平坂学問所の教授を父に持つ、小金井兵庫。二人は、新選組随一の剣士・沖田総司が率いる、一番隊に配属される。一カ月後、池田屋騒動が勃発。迅助は伝令役として参加するが、彼を助けようとした沖田が、戦いの最中に喀血し、倒れてしまう……。

続きを読む
posted by asagiiro at 12:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

『刑事一代』

ちょっと宣伝です。
刑事ドラマですが「ハンチョウ」のお話ではありません。(笑)

「刑事一代〜平塚八兵衛の昭和事件史〜」
テレビ朝日系、6月20日土曜、21日日曜
二夜連続 午後9:00〜放送

完成記者会見が昨日行われました。
出演は渡辺謙、高橋克己、山本耕史、大杉連、
柴田恭平、萩原聖人、小泉幸太郎、余貴美子他
監督は石橋冠氏


続きを読む
posted by asagiiro at 11:48| Comment(10) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

10月クールドラマ「不毛地帯」

フジテレビ開局50周年記念番組の
「不毛地帯」(原作 山崎豊子)が10月クールに
登場とのことです。


主役に唐沢寿明、共演者には、壹岐正の妻役に和久井映見、
陸軍士官学校以来の親友役に柳葉敏郎の他
小雪、橋爪功、中村敦夫、佐々木蔵之介、原田芳雄
天海祐希、竹野内豊、岸辺一徳、伊東四朗、段田安則
古田新太、阿部サダヲ、松重豊

すでに公式プレサイトもオープンしております↓

http://www.fujitv.co.jp/fumouchitai/

蔵之介さん御出演で、秋の楽しみが出来ました〜!
それも2クールの放送になるそうですよ。
posted by asagiiro at 11:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

鴨川ホルモー

映画「鴨川ホルモー

配給 松竹
原作 万城目 学
脚本 経塚丸雄
音楽 周防義和
監督 本木克英

出演 山田孝之、栗山千明、濱田岳、石田卓也、芦名星、他

あらすじ

このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。祗園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。戦いのときは訪れて、大路小路にときの声。恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。京都の街に巻き起こる、疾風怒濤の狂乱絵巻。都大路に鳴り響く、伝説誕生のファンファーレ。前代未聞の娯楽大作、基盤の目をした夢芝居。「鴨川ホルモー」ここにあり!!

以下ちょっとネタバレありです。



続きを読む
posted by asagiiro at 13:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

イケ麺そば屋探偵

かの幻の番組(在京キー局を除く局でのみ放送)
「ホレゆけスター☆大作戦」が帰ってきました。
今度は日本テレビ、土曜深夜0:50〜1:20で放送です。
その名も「イケ麺そば屋探偵」
相変わらず藤木さんがイケ麺そば屋で登場、そこに芸能プロのオカマ社長古田さんと生瀬さんが絡みます。
ホレスタはなし崩しに終わってしまった感があり、またやってくれないかな〜と思っていたので嬉しいです。


続きを読む
posted by asagiiro at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする