2009年02月26日

三色だんごbyチロル


三色

きたこさんから教えていただいた、チロルチョコの
「三色だんご」をコンビニでみつけたので
早速買ってきました。

ここはユニークなチョコを出すので有名ですが
三つの味が楽しめて9個入りで100円とは
お得な感じです。
味はうぐいす餅、さくら餅、みたらし餅の三種。
特にみたらし餅はちゃんと醤油餡の味がするので
とっても不思議な感覚です。

お近くで見つけられたら是非お試しになってくださいな〜!
posted by asagiiro at 10:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

お雛様


09雛1

今日はお休みだったので、一週間で3冊も読んでしまった
本を返しに図書館へ行ってきました。
ひな祭りも近いので、図書館の1階にたくさんのお雛様が
飾ってありました。
写真のお雛様は御殿作りの珍しいものですが、何時の頃のものでしょうね。ちょっと古そうです。


09雛2

実は、こんなに沢山のお雛様が並んでいたのです。
これだけ並ぶと圧巻です。





続きを読む
posted by asagiiro at 22:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

お仕事です!

本日は冬晴れ、お天道様はポカポカですが気温は低く、
梅は咲きましたがまだまだお江戸は冬でございます。
こんな日は探梅の散策にでも出かけたいところですが、
なんと、お仕事でございまして、仕事場にのろのろと出勤してきました。



続きを読む
posted by asagiiro at 13:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

トライアングル#7

昨晩は待ちに待ったトライアングル上海ロケの回でした。
ちょっと懐かしい上海の映像でしたが、
豫園で江口君と蔵之介さんが話をするシーンの
まさにその場所で、風邪気味だった私はあの松の木の所で
思いっきり鼻をかみました。(笑)

続きを読む
posted by asagiiro at 11:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 芝居、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

4月期ドラマ

「ハンチョウ〜神南署安積班〜」↓
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/200902161539.html


『TBSでは4月13日(月)からパナソニック ドラマシアター(よる8時)で、佐々木蔵之介演じる警部補・安積剛志(あずみつよし)を班長とする6人の刑事課強行犯係のメンバーの活躍を描く『ハンチョウ〜神南署安積班〜』をスタートさせる。』

すでにファン皆さんはご存じでしょうが、4月からの
月8に蔵之介さんが主演でご出演なさいます。
一応ミステリーらしいですが、この枠は人情ドラマ
の枠なんで、きっとほっこりした内容になるんじゃ
ないかと思っています。
全15話との事なんで、ゆっくりと楽しめそうで嬉しいですね。



posted by asagiiro at 17:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 佐々木蔵之介さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

土日のこと


09チョコ

土曜日は外気温が24度まで上昇し4月も下旬の暖かさになりましたが、私はなんだか調子がすこぶる悪く
外出する気にもなれず、チョコレートをテンパリングして
ドライフルーツを入れ固めてみました。
巷はきっとバレンタインデーで盛り上がっているのでしょうが
私は前日に義理チョコは配り終え、手作りチョコは自分で
食べるためだけに作りました。
見た目は良くありませんが、口溶けの感じはとても良く
大変おいしゅうございました。



続きを読む
posted by asagiiro at 19:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

新選組ふるさと歴史資料館

日野市立新選組ふるさと歴史資料館では
 2/14(土)〜5/24(日)まで
第四回特別展「新選組 その後〜自由民権運動に仮託した多摩の思い〜」
を開催します。
新選組や新徴組の元隊士らの「その後」について
明らかにしようとするものです。
あわせて、「誠」書展を開催します。

2/15(日)には 天然理心流演武を開催いたします。
第四回特別展の開催に合わせ、天然理心流の演武を行います。
  2月15日(日)11時〜(雨天順延)
詳しくは、新選組ふるさと歴史資料館まで





posted by asagiiro at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 幕末・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

カップ麺のCMにご出演

明星究麺シリーズに3月9日より蔵之介さんがご登場です。

3月9日より全国発売される
明星究麺(きわめん)ソース焼きそば
明星究麺(きわめん)ちゃんぽんめん
のCMにご出演なさるそうです。
(かずぷ〜さん情報です)
どんなCMになるのか楽しみですねー。

そして2月17日のトライアングルは
ついに上海ロケ分の放送です。
や〜っと蔵之介さんを拝見できますね。
楽しみに待ちたいと思います。


posted by asagiiro at 16:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 佐々木蔵之介さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

やっぱり日帰り

3月に京都で行われる「山南忌」の参加証が送られてきました。
一泊にするか、日帰りにするか悩んでいたのですが
経済的にもスケジュール的にも厳しそうなので
今年もまた日帰りにしました。
JR東海ツアーズさんに「1day京都」に申し込を
しましたので、きっと大丈夫でしょう。
新幹線のチケットの発売は一ヶ月前なので16日には
受け取れる手はずになっております。


続きを読む
posted by asagiiro at 15:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

梅にメジロ?!


09梅

今日は市長選挙というものがありまして
市からはさして恩恵を受けていない私ですが
一応選挙権を行使してきました。
なんたって市の端っこに住んでいるため
駅も隣の市、買い物も隣の市、図書館も隣の隣の市を使っています。
で、お隣のお隣の市の図書館に本を借りに行きました。
駅から一番近い図書館なので、結構利用させていただいて
います。
今回は「有頂天家族」(森見登美彦)「花宵道中」
(宮木あやこ)を借りてきました。
森見さんの最新刊は11人待ちでしたので、予約だけ
してきました。
最近単行本はなるべく買わないようにしています。
なんたって本棚が魔界への入り口と化し、本棚の奥には
暗いブラックホールが広がっているか、地獄へと繋がって
いるるかと思われるような状態なのでございます。
ちょっと間違えて、本を探そうものなら鬼が出るか蛇が
でるか・・・・それはそれは恐ろしい事になっております。

兎に角良いお天気でしたが、北風が強くとても寒い中
あるいて図書館へ行きました。(徒歩40分程)
途中白梅に鶯ならぬメジロが停まっておりまして
何とか写真に収めようと思いましたが、すばっしっこく
動くので断念しました。


続きを読む
posted by asagiiro at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーム申、会員募集中!

先ほど、お友達からのメールで知りまして
さっそく佐々木蔵之介さんのユニット
「チーム申」の会員登録をしてきました。
入会金年会費は無料だそうです。
春にはチーム申のお芝居もあるようですよ。

そこの貴女もいざ登録!
『チーム申』
posted by asagiiro at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 佐々木蔵之介さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

甘納豆とかどら焼きとか


どらあま

赤坂雪華堂で、セールをやっていたので、甘納豆とどら焼きを買いました。
小豆甘納豆¥420→¥294
どらやき¥158→¥116
これは結構お買い得です。
ドラ焼きは4種類ありますが、新発売のさくらドラ焼きは値引きがなかったようです。
他にも道明寺の桜餅や栗の甘納豆なんかもございましたが、これ以上は目の毒と思い購入を思いとどまりました。


続きを読む
posted by asagiiro at 14:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

太陽の塔

佐々木蔵之介さん、41回目のお誕生日おめでとうございます。と私がここで叫んでも届きませんが・・・
昨日の「トライアングル」は11.6%、数字は安定した感がありますが、蔵之介さんの出番が無いのが寂しいです。


「太陽の塔」 新潮文庫 著者:森見登美彦

「太陽の塔」を読了。
簡単に言ってしまえば、失恋男(休学中の大学5回生)の手記めいたものなのだが、そこにはそこはかとなく純文学の匂いも漂っているような・・・

「街灯のあたりを見つめていると、二両編成の叡山電車が一乗寺方面からやって来た。ガードレールに沿って、農道のような狭い道を、曼殊院の方角へ滑って行く。車窓から光が燦々と漏れて、白いガードレールと荒れた畑をぼんやりと照らした。」

此処だけ読むとまともな(?)小説のように感じてしまうが、しかし「ええじゃないか騒動」「大文字焼き」(大文字山の火床にある炉で肉を焼く事)「猫ラーメン」等々、ハチャメチャな出来事もてんこ盛り、森見ワールドは一筋縄ではゆかない。

続きを読む
posted by asagiiro at 12:09| Comment(5) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

四畳半神話大系

まず最初に、2/1の「天地人」は24、2%でした。
小栗旬クンと玉鉄クンの出番が多かったのに何故か降下、やっぱ殿の出番が少なかったからかな〜(^^;

で、表題の事(1/30土曜日の事)
起きたら昨夜かの風雨がまだおさまっていなかったので、こんな日は読書と決め込み掃除をした後に本を持って布団にもぐりこんだ。
1/5程残っていた「トライアングル」を読み終え「そうか、そういう結末なのか」と感心しながら最近ハマッた森見氏の「四畳半神話大系」を読み始める。


続きを読む
posted by asagiiro at 14:15| Comment(3) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする